たるみ ほうれい線 スキンケア

女優 中田喜子さん 65歳のリフトアップ術

投稿日:

女優・中田喜子(なかだよしこ)さん。

 

中谷喜子 美容法(画像はホリプロオフィシャルサイトからお借りしました)

 

いぜんは、ドラマで拝見することが多かったですが、最近ではDIYやマンション、不動産番組でお見かけすることも多いですね。

 

相変わらずおきれいで、昔と変わらないなぁと年齢を調べてみたら、なんと65歳!1953年生まれなんですって。60代にまったく見えない!若いですね。50代、40代後半でもいけるのでは?と思ってしまいました。

 

フェイスラインもすっきり!頬のたるみ・あごのもたつき・ほうれい線がない!顔がキュッとひきしまっていて小顔です。

 

そんな中田喜子さん、先日『徹子の部屋』に出演されていたときに、リフトアップ術を紹介されていました。

 

毎日 表情筋エクササイズ!

顔のたるみを取るために、中田喜子さんが日課にされていることは2つ!

 

ほかにもあるのかもしれませんが、『徹子の部屋』で紹介されていたのは、お金のかからない表情筋エクササイズでした。

 

毎朝、きみまろCDで大笑い

洗顔など朝のスキンケアのときに、漫談師『きみまろ』さんの爆笑CDを聞いているそうです。朝から『きみまろ』さんのCDを流し、大笑いして顔の筋肉を動かすようにしているそうですよ。

 

また、笑えるCDを流さなくても、自分で鏡の前で笑うことを日課にしているそうです。ニコッと女優スマイルではなくて、お腹の底から声を出して笑うんだとか。

 

1、2回やってみたところでは、まったく面白くもないそうですが、3回目くらいから、やっている自分がおかしくなって自然と大笑いになると話されていました。

 

声を出して、口を大きく開けて笑うことが顔の筋肉を鍛えることにつながるため、『笑いヨガ(ラフターヨガ)』も好きなんだそうです。

 

笑って顔の筋肉を鍛えながら、カラダのめぐりがよくなる『ラフターヨガ』。大笑いすると酸素もたくさん取り込めるし、なにより気分も明るくなるから、朝の日課にはいいかもしれませんね。

 

湯船で【あいうえお】

そして、もうひとつの表情筋エクササイズが、毎夜、入浴中の【あいうえお】

 

湯船につかっている間に、【あいうえお】を【ん】まで大きな声で言うんですって。大げさなくらい口を開けて【あいうえお】。顔の筋肉が自然と鍛えられるので、顔ヨガの効果がありますよね。

 

1日2回、朝と夜に顔の筋肉エクササイズを続けている中田喜子さん。毎日欠かさず、何年もやることが大切!たまの美顔器、たまのエステよりも毎日、こつこつ表情筋エクササイズですね。

 

しかも、とても簡単でお金もかからないたるみ取りエクササイズ。気分も明るくなりそうだから、リフトアップのほかにも、メンタルにもよさそうです。

 

ちなみに、インスタも話題の黒柳徹子さんも、顔のたるみ取りは毎日欠かさないそうですよ。徹子さんのたるみ取りは、「造顔マッサージ」を広めた田中宥久子さんから教わったマッサージ法。作家の林真理子さんも、この「造顔マッサージ」をされていることで有名ですよね。

 

圧力をかけて筋肉を強化し顔を造りかえる「造顔マッサージ」。徹子さんも、朝と夜、必ず行うようしているそうです。

 

顔のたるみ取り、リフトアップは1日にして成らず。きれいな方はみんな何かしら、自分に合うお手入れを続けてますね。

 

 

-たるみ ほうれい線 スキンケア
-

Copyright© 顔 たるみ 頬のたるみ ほうれい線 二重あご解消♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.